<< Night, October ... 自転車 >>
撮りたくなる『道』
e0155399_2026586.jpg




                        ワタシ的には、『道』に歩きたくなる道と、
                        撮りたくなる道という分類がありまする。。。笑。
                        ハイ~これは、撮りたくなる道。。。

                        ほとんど自己満足の講釈です~

                        あっ・・あまり深い意味はございませんので、
                        スルーしてくださいね♪
                        

[PR]
by Chisato-foto | 2009-10-01 21:43 | 風景・場面 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://einfoto.exblog.jp/tb/11262351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hama-wind at 2009-10-01 23:46
秋の歩道って、寂しくなるけど楽しい。
そんな感じがしませんか?
枯れ葉を踏みながら…冬が近づくのを感じながら…。
歩きたくなる道を歩くのを楽しみながら、楽しく撮りましょう~!?
アハハ、意味不明?(爆)
Commented by misakiblog at 2009-10-02 00:14
うんうんうんうん!
モノクロでいいです♪

色が見たい、と思う私は
モノクロ撮れないんだろうな〜(笑)
Commented by ecru_39 at 2009-10-02 00:33
光がいいかんじ。。。

チサトさんが撮りたくなるの
なんとなくわかる気がします^^

で、歩きたくなる道はどんな道・・?
チョットキニナッタモノデ・・スルーシテクダサイ♪
Commented by kantamarno at 2009-10-02 09:39 x
木漏れ日って
丸い光の集合体(凝縮体)なんですよね^^

小さいとき完全な丸を見つけて
喜んで遊んでいたのを思い出します

コレ見てふと思い出しました^^
Commented by Chisato-foto at 2009-10-03 19:50
hama-windさん、こんばんわ。

>秋の歩道って、寂しくなるけど楽しい。
そんな感じがしませんか?
・・・うんうん。そんな感じわかります♪

今の季節だから、枯葉の踏音感じることも
味わうこともできるかもしれませんね。
お気に入りの銀杏並木・・今年も歩けたらなぁ・・と、
秘かに・・・?計画中(笑)

太陽の光と落ち葉が交錯するのも、見ていて飽きません
(あっ・・ワタシだけ?(^_^;))
Commented by Chisato-foto at 2009-10-03 19:54
misakiさん、こんばんわ。

これは、実は、カラーで、最初とったんです。
でも、葉っぱが微妙な色だったので、
あえて、モノクロでとって、
太陽の木漏れ日を感じてもらえるよう。。。笑。

ぜひ、GRでも、設定一つで、
楽しくモノクロ撮れますので、
すてきな色を見つけたとき、
意識して、モノクロでとって比べてみるのも
おもしろいです。

ワタシ、、、よく、やります!
笑~
Commented by Chisato-foto at 2009-10-03 19:59
ecruさん、こんばんわ。
こういうのダイスキで、
この季節、わけもなく撮りたくなります。

>歩きたくなる道はどんな道

・・よくぞ聞いてくれましたぁ(爆)
強いて言うなら・・・「いい匂いがする道?!」
おいしいものが立ちならぶお店に続く道ですね。。(^_^;)

あっ・・すみません、夢がなくて。。。はははは、
食欲の秋ですもの~!?

一つワンランクアップして、
「歩きたくなる道を歩くのを楽しみながら、楽しく撮りましょう~」
(hama-windさん、曰く?)
これを目指したいですね???
Commented by Chisato-foto at 2009-10-03 20:02
kantamarnoさん、こんばんわ。

>木漏れ日って
丸い光の集合体(凝縮体)なんですよね

↑気がついているようで
気がついていませんでした。。(^_^;)
発見です。

それに「小さいとき完全な丸を見つけて
喜んで遊んでいたのを思い出します」
とても、感性豊かなお子様だったのですね~。
でも、分かります。
写真を拝見していると、、、芯があります!
笑~
<< Night, October ... 自転車 >>