<< 寄り添う はす >>
紙一重
e0155399_21203284.jpg



             
[PR]
by Chisato-foto | 2010-06-23 21:21 | 心象風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://einfoto.exblog.jp/tb/12849391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hama-wind at 2010-06-23 23:23
あ~、なるほどです。
同じ画像でも陰影で(明度の差で)いろいろ違って見えるんですね!
僕の場合は明度の差で色の出方が違うってところから、露出の程度を気にしますが、Chisatoさんの場合は別の観点からなんですね。
それでも結局、露出を大きな問題として考えるのは同じです。
全然違う角度からのアプローチなのに、なんだか面白いですね~♪
楽しみながらたくさん撮っちゃいましょう!
Commented by ecru_39 at 2010-06-23 23:51
こんばんは^^
微妙な違い。。。
モノクロだと明度の差を変えることしかできないから
なおさらなんでしょうね。

チサトさん、なにかつかんだみたい!?
気持ちを表現できるって素敵☆
私は露出を変えて撮ることほとんどしないんですよね^^;
やっぱり枚数ですかね・・・^^
でも、気持ちというか
撮りたい雰囲気に写せていたときはうれしいです^^
写真ってほんと、おもしろいですね!
Commented by kantamarno at 2010-06-24 13:56
モノクロはフィルムでも同じですが
明度が低いほうがコントラストが際立ってきますよね~
階調の幅が拡がって迫力が出るというか・・・
でも被写体によってはそれが邪魔になったり

構図や主題によって明るさもコントロールする必要がありますよね
とくにモノクロは圧倒的に情報が絞られるので
実はカラーより繊細!?だったりして^^;
ということで僕は↓のが好みかな?(笑)
Commented by チサト at 2010-06-24 22:15 x
hama-windさん、こんばんわ。

同時進行がなかなか頭の中で結び付かないのですけれど、
最近、露出を意識して写真を何枚か最近同じ被写体で撮ってます。

写真を撮るなら、やはり、光と影は、外せないし、
やはり、それが表現できるようになりたいのは、大きな目標です。
まだ、「こうすると、こうなる」という図式がまだできてないワタシですけれど、
少しずつ納得して、確認して、引き出しを増やしたいです。

まあ・・ぼちぼちです。
時々?!思いこむと暴走してますが、、、(^_^;)

楽しむことは、スタートラインですね。
ありがとうございます。
Commented by チサト at 2010-06-24 22:18 x
ecruさん、こんばんわ。

なかなか思う写真が撮れなくて、試行錯誤です。(^_^;)

モノクロだから、見えること、
カラ―だから、見えること。
いろんなことが知りたくてたまらない季節です。
(笑)

丁寧なちいさな積み重ねが
後悔のない写真を生み出せるのかなぁ・・とえらそーなこと、
思いますが、、、、思うだけ~(笑)
Commented by チサト at 2010-06-24 22:22 x
kantamarnoさん、こんばんわ。

kantamarnoさんの写真に刺激されて、!?(笑)
ワタシもモノクロ~(笑)

今日のコメントなかなか説得力あります。
そのことを実際、自分の写真に照らし合わせて考えると、まだまだですけれど、
うんうん・・・わかります。

↓お好み?

一票入れときます。爆~♪
ありがとございます。
<< 寄り添う はす >>