<< 夢中 美容院にて >>
歩幅を緩める瞬間
e0155399_2249523.jpg


             ビルの谷間にあるふっと立ち止まりたくなる場所です。
             おしゃれな黒塗りのビルの壁面に
             芝生が敷き詰められている中に一本だけ空に向かって存在しています。
             もちろん、
             このビルの設計者が計算してここにこの木を植えたのだと思います。


             計算した美しさがしかるべき人の手にかかると『自然』にそこにあるものとして
             存在するのかなぁ・・と思える場所です。

             しかるべき人の手にかかると、何げない風景がとても意味のある
             特別に変わるのが
             写真・・カメラだなぁ・・と感じます。

             この場所を通るたびにいろいろ角度で写真を撮ります。

             うーんとさがって、GR広角で、
             しゃがみこんで上を向いて空をいれて縦構図で・・・


             ちいさな空間ですけれど、想像するのが楽しくなる場所です。

             ややボケてるのは(^_^;)、、、
             MFで撮ってみたから。。。←言いわけにならないけど・・

             
             修行は、続く。。。。(笑)


             
[PR]
by Chisato-foto | 2010-08-19 23:01 | 風景・場面 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://einfoto.exblog.jp/tb/13112780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hama-wind at 2010-08-19 23:47
そうそう、そういう感覚ですよね。
僕の洋館シリーズなんて、まさにそういうことです。
いつも同じ空間だけど、季節が変わってくるとお花と光が変わる…。
あ、外のお天気でさらにプラス要因になりますね。
それを今日はどう撮ろうかってあれこれ考えます。
まあ…自己満足は承知の上ですけどね~(笑)
楽しみながらいきましょ!

Commented by チサト at 2010-08-20 07:42 x
hama-windさん、おはようございます。

いつも『洋館』シリーズ楽しませてもらっています。
ヨコハマに行って、外せない場所ですよね~♪

俄然写欲マックスになりますね(笑)

その場所にあるディスプレイと光と時間でずいぶん印象が変わるのは
然りですね。
それを写真にはっきり映し出すことができたら、
ガッツポーズのなにものでもない。。!(笑)
あっ・・自己満足な世界ですけど、
そこを共有できるのが、写真の要素の一つかなぁ・・と思ったり、

はい~楽しみながらいきましょ!
Commented by kkworks at 2010-08-20 08:37 x
歩幅を緩める瞬間
味のある言葉ですね。
今度はあーしてみよう、いやこーしてみたらと
自分もそうです。
きっとみんなおんなじですね(^^)
Commented by チサト at 2010-08-20 19:36 x
kkworks さん、こんばんわ。

ありがとございます。

言うのは、、簡単(笑)
なんでもあれ~~(^_^;)

でも、この過程を楽しまなきゃ。。と思いつつ
短気な私は、時々いやになります。。。
Commented by kantamarno at 2010-08-20 23:36
歩幅を縮める瞬間。。。。素敵な言葉だなぁ^^

スナップを、特に単焦点で撮ってると
この瞬間がとても大切ですよね~
ちょっと躊躇して歩幅を縮められなくてもそれもまたよろし
写真ってそういった繊細な部分が伝わってくると
ズドンと心を打つんだと思います^^
シャッターを押すのは指じゃなくて心なんだってね~

あっ僕はたまにモノクロスナップに限りますが
ピントわざと微妙にはずしたりします~
そっちのほうが雰囲気出るときもあると思って^^;
Commented by oyamatch at 2010-08-21 00:50
ビルの谷間での自然ですね。チサトさんの気持ちがわかるような気がします^^

歩幅を緩める瞬間=立ち止まってしまう瞬間ですね!
自分の感性に触れる被写体が突如目の前に現れた時、そう感じます。

最近は夏バテ気味でめっきり写欲が停滞しておりますが、写真の原点に戻るべく?刺激をいただきました~♪
ありがとうございます!

心で感じながら撮影していきたいものです~☆
Commented by tk4645 at 2010-08-21 17:08
こんにちは!

被写体が同じでも撮るたびに違った表情があって、
写真のおもしろいところですよね。
好きな場所、好きな被写体があるのはいいことです。
自分もまた大好きな長野に行きたくなってきた・・・(^^;
Commented by チサト at 2010-08-22 13:55 x
kantamarnoさん、こんにちは。
いつも何気にほめ言葉、ありがとございます。

単焦点使いこなせてないんですけど、
ズームより、常用レンズです。
失敗も多いけど、ほんとに時たまですが、自分の想像通りになったり。
奥が深くて、考える楽しさと、不便さも癖になっているかも。。(笑)

>ピントわざと微妙にはずしたりします~
そっちのほうが雰囲気出るときもあると思って^^;
↑もらいます!

さっそくやってみました。
これでMFの楽しさが倍増かも。
実は、ほしいレンズがMFレンズなので、
練習中・・・笑

なんだか、レンズ沼に突っ込んだような・・(^_^;)
Commented by チサト at 2010-08-22 14:01 x
oyamatchさん、こんにちは。

タイトルに目をとめてくださり、ありがとうございます。
写真がなかなかついていかないので、言葉でフォローしまくりですが。。。(笑)


体調と写欲の回復無理せずに待っております。

なかなかいつもテンションがいっしょというわけではないので、
ある意味もそれが新鮮さを思い出させてくれて、
シャッターを押す楽しさもあるのかもしれませんね。

今年の夏はまたまた暑くて、異常ですね。
お互い無理せず、過ごしましょうね。


Commented by チサト at 2010-08-22 14:04 x
tk4645さん、こんにちは。

>被写体が同じでも撮るたびに違った表情があって、
写真のおもしろいところですよね。

↑とくに、ネイチャー撮ってるとまさしくですよね。
あっ・・長野っワタシも好きです。(笑)

夏のこの季節・・・最高ですね。

tk4645さん、
フットワーク軽くて、うらやましいです。。。
<< 夢中 美容院にて >>