<< なにげに・・・キウイ 変わらず。 >>
師走の街
e0155399_20374491.jpg



いそがしすぎると、
こんなふうに太陽が映し出す表情に
立ち止ることを忘れている。


かも・・・

[PR]
by chisato-foto | 2012-12-22 20:41 | 風景・場面 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://einfoto.exblog.jp/tb/19393292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moonchocolate at 2012-12-23 02:50
夏の強い光も、少しずつ弱まっていって
今はすっかり繊細さが感じられるやわらかな光になりましたね~
…ってブログのお言葉を拝見するまで
最近の太陽や光のことに気づいてなかったんですけどね☆
知らず知らずのうちに師走の慌しい空気に染まってたようです。いけないいけない^^;
季節を感じる心はいつも持ってたいと思います^^
Commented by chisato-foto at 2012-12-23 09:28
moonchocolate さん、こんにちは。

ほんとですね。季節をかんじることと飲み込まれることは、ちゃんと区別しないとね~(^_^;)(笑)

といいつつ、ワタシもバタバタしています。
特に子育て中のママには、そんなふうに感じることをくれないぐらいに、
いそがしいかと思いますが、楽しいクリスマス、年末、年始をお過ごしくださいね。

いそがしい中、いつもありがとです。
Commented by ノースマン at 2012-12-23 12:48 x
足元は見られるよりも?!常に気にしていたいですね。
思わぬ収穫もあるかも(笑)
この1枚のように。
Commented by chisato-foto at 2012-12-23 20:32
ノースマンさん、こんばんわ。

ほんとにそうですね~♪
見えるようで見えてない発見があると、
すごくうれしくなります。。。

そちらは、冬本番ですね。
この季節の気づき・・たくさん見せてください~♪





<< なにげに・・・キウイ 変わらず。 >>