<< お気に入り 道 >>
行ってみました
e0155399_18312538.jpg

*foto: EOS Kiss X2




少し前にキャノンの名古屋ギャラリーが移転しました。

・・・ので行ってみました。

今は、「熊切圭介氏」の写真展が開催されています。

視覚からはいる写真や絵・・・
美樹館は嫌いではなかったけれど、
どんなふうにその絵を見たらいいのかよくわからない・・

写真も私の中では、むずかしい。。。そんな印象でした。

でも、自分でシッターを押すようになってから、
自分の視点で見ることが
少しずつできるようになってきた感じです。


今回の写真展「カオハガンからの便り」というタイトル。

これも興味をそそられたひとつ。

カオハガンというのは、
フィリピンのセブ島の南10キロのところにある島なんだそうです。
数年前までは,電気もない生活で、自給自足。

ギャラリーの入り口を入って黒一色の壁に展示されている色とりどりの写真。
とても鮮やかな色が目にはいってきました。

その写真に写し出されているそこに住む人の笑顔がその色とマッチしています。
私のまわりにある便利なものがない分、
何も混ざっていない原色があうのかなぁ・・なんて思ったりして。

葉っぱって、こんなに緑だったのだろうか・・・。
海の青がグラデーションに見える。。
サンゴの白が海の青とかさなって・・
でも、そこに白があるのがわかる。
空の青・・、まさしく・・青。。。(笑)
海の青とは微妙に違って、
同じ筆圧で塗った青。・・・?


太陽が・・・私の場所の太陽と違う気がしました。
本当の太陽?がそこにある。。。

私の場所の太陽は、
空気の汚れや日々の生活の忙しさや
人の絡み合った思惑やそんなもので、
太陽にベールがかかっているんじゃないかと。

日常に色があるってとてもきれいなことなんだ・・
と意味もなく、素直に感じました。

で・・隣にあるショールームでいろいろなカメラを手にしてみました。
この写真展でつかわれている EOS 5D、EOS 1V、1Nのカメラも展示されています。
ちょっと興味本位で手にとって構えてみたら・・えらく、ごっつい、、、重い・・・・(汗)。
筋トレして出直さないとね。。。。笑。

気になるレンズのいろいろも。。。。ありました、ありました。
今回は・・・見るだけ。見るだけ。。。

参考までに・・ほしいレンズは・・・
マクロ・・・フィシュアイ・・・超望遠・・・単焦点・・・
あ・・・なんだかんだって考えてたら・・・全部じゃん。。笑。

ショールームのお姉さんは・・奇麗な方ばかりでした~♪

あっ・・大事なこと。
この後、来年の1月の上旬に梅田、下旬に札幌で開催されるようです。
[PR]
by Chisato-foto | 2008-11-25 23:44 | 風景・場面 | Trackback
トラックバックURL : http://einfoto.exblog.jp/tb/9070073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お気に入り 道 >>