<< 大掃除終了♪ 大掃除の産物?! >>
マド ノ ムコウ ニ ミエタ モノ
e0155399_23165553.jpg

*foto: EOS Kiss X2




このたびは、みなさま、「Photograph of Tisato」に
ご来訪・コメントありがとうございました。
年末お忙しい中。。。お時間をありがとうございました。
すごく嬉しいです。「ことばのない写真」ということで、
こんな感じのことにもチャレンジしたかったわけです。
今日の記事は、
『Favorite December.2008』の補足記事としてアップしました。



ある人から聞いた話です。

この場所には、いくつかの西洋館があります。
そのガラスをよーく見てみると、おもしろいことに気がつきます。
向こうの景色が屈折して見えるときと、見えない時。

ガラスの性質です。
昔のガラスは、今のようないいものではないので、
景色が屈折して見えるというのです。
昔のガラスの部分と今のガラスの部分があるというわけです。

私がこの場所の洋館が好きな理由は、
こんなところにもあります。

少し曲がって見えるその景色が好きです。
時として、真っすぐが美しいこともあるけれど
いろんな考えややり方があることを
思い出します。


わたしにとっての「何気ない」が
たくさんある場所でもあります。



*追伸:すみません・・・コメントレス明日まで猶予を~
(^_^;)
[PR]
by Chisato-foto | 2008-12-30 23:20 | 風景・場面 | Trackback
トラックバックURL : http://einfoto.exblog.jp/tb/9134488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大掃除終了♪ 大掃除の産物?! >>