<< ピンク The first photo... >>
はじめまして♪ 名を「フィッシュ アイ2」
e0155399_1937159.jpg


先日少しだけですが、期間限定?で、
ロゴ映像をこの「フィッシュ アイ2」というトイカメラで
撮った写真をアップしていました。

crickすると、映像が大きくなります。
なかなか面白いカメラです。

みなさま、お好みのものあります♪?


『空を撮りたい』そんなことを思わせてくれた、
このカメラに一目ぼれです。

映像の粗さは・・・見逃して(笑~)




春は、、、『恋』の季節?
SX70に恋して。。。。
フィシュアイ2に恋して・・・

恋多き??!季節です・・ね♪
[PR]
by Chisato-foto | 2009-02-15 22:06 | 風景・場面 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://einfoto.exblog.jp/tb/9616708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-02-15 23:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fleurirfufu at 2009-02-16 09:38
そうですよぉ~~~♪恋い来~~~~~い!ですよ(笑)
濃い恋して下さいね(ちょっとしつこかったかな?)

フィッシュアイのお写真(これは、写真インデックス?かな?)
並びましたね~~♪♪
どれも可愛いですね!
そうだなぁ・・・私はやっぱり、チサトさんの可愛いブーツ姿かな?
それと最後の2枚、木が写ってるお写真が特に好きかなぁ☆
映像の粗さ>いえいえ!これがこの子の持ち味ですよね♪
スキデス!トイカメラ♪
SX70のファーストショットも素敵な色ですね~~!
よかったですね^^大好きな色を手に入れられて☆
素敵なカメラたちと、ずっと一緒にいられますように・・・

私の新しいお友達も、素敵な色を見せてくれてます
私はしばしこちらのボーイフレンドと遊んで貰う事にします*^^*あは!
Commented by Chisato-foto at 2009-02-16 19:10
カギコメさん、こんばんわ。
いつもご来訪うれしく思っています。

空好きの方には、このカメラ、うってつけ。。。。♪

このカメラで、動物撮るのも面白いですね。

結構、、、視点の好みにているかもかもかも?
笑~

Commented by Chisato-foto at 2009-02-16 19:15
fufuさん、こんばんわ。
「恋♪」に過剰反応してません???笑。
きっとfufuさん、いい時間すごしているんでしょうね~。

これ、写真インデックスです。
失敗もよし!なので、なんでもアップです。

スキャンして、今回アップしてみました。
そんなに悪くないかな?笑~。

いろいろ試して、「楽しみカメラ」で、
いろんな発見したいです。
時々、、、、アップしたいです。



Commented by ノースマン at 2009-02-17 12:43 x
「恋多き季節」。いいですね~(笑)
私も魚眼レンズが欲しいです(EOS用)・・でもちょっとお高くて・・
他にも欲しいものがいっぱいです。物欲だけなら負けませんよ!!

Commented by チサト at 2009-02-18 14:33 x
こんにちは、ノースマンさん。

一眼の魚眼はお高いです。。。。
私も全然手が出ないので、これで、、、遊んでます。

欲しい物は・・次から次へ。。。。笑。
カメラは、やっぱ大人の遊びですなぁ・・・・(汗)
底なし沼です。。。
笑!
Commented by ushinosanpo at 2009-02-19 00:33
銀塩写真をしばらく撮っていないので、
インデックスプリントが付いてくる事を失念して
いました・・(汗)

元々は、APSのフィルムが普及しはじめた時に、
多くの写真屋さんが現像機を入れ替えて、そのときに
付加価値としてインデックスがついてきたと記憶しています。

多くの情景が、たとえは悪いですが「走馬灯」のように
連なっている様子は壮観です。

同様な手法として、ハーフサイズカメラ(オリンパスPEN等)
にリバーサル(ポジ)フィルムを入れて、連続した写真を
撮り、現像したフィルムをスキャンすると、まるで映画の
ような(実際映画のフィルムサイズと近いです)世界が
そこに広がってきます。
もしハーフカメラをお持ちなら、是非おためし下さい。
Commented by チサト at 2009-02-19 18:48 x
ushinosanpoさん、こんばんわ。
いろいろためになるお話、アドバイス、楽しみです。
そして、ありがとうございます。

トイカメラは、最近おもしろいなぁと感じるようなったカメラです。
なので、まだ、全然よく知らないことばかりです。
あっ・・
色については、敏感かもしれません。
>元々は、APSのフィルムが普及しはじめた時に、
多くの写真屋さんが現像機を入れ替えて、そのときに
付加価値としてインデックスがついてきたと記憶しています。
・・こういう経緯があったんですね。
デジカメでは、こういうことは、ないので、とても新鮮です。
昨年の大掃除で、京セラの「サムライ」が、出てきて、さっそくフィルム入れて撮ってます。ハーフということで、とても、画期的?
オリンパスのベンは、今、ワタシの手元にもあります。
父から借りてきたものです。
いろいろ調べて見ると、このカメラも、すぐれもののようですね。
まだ、現像していないので、楽しみです。
Commented by チサト at 2009-02-19 18:50 x
(ushinosanpoさん・・続きです。。笑)

>同様な手法として、ハーフサイズカメラ(オリンパスPEN等)
にリバーサル(ポジ)フィルムを入れて、連続した写真を
撮り、現像したフィルムをスキャンすると、まるで映画の
ような(実際映画のフィルムサイズと近いです)世界が
そこに広がってきます。

・・想像しただけで、とても楽しそうですね。ぜひ、やってみますね。
走馬灯のように景色が変わっていくの、、、私は、とても魅力的に感じます。
Commented by ushinosanpo at 2009-02-19 20:22
サムライは、以前何度か買おうと思ったのですが、
よく見かける X3やx4ではなく、「サムライZ」という
機種がどうしても欲しかったので、他は見送りました。

これは、毎秒4から5コマの高速連写ができる唯一の
ハーフサイズカメラでして、これがもし入手できたら
その、リバーサルで連写してより映画のような
情景が撮れるのではなかろうかと・・・

そんな事を言っているうちに、もう今では「サムライZ」
もみかける事もなくなり、仮に買ったとしても、
高価なリバーサルフィルムをそんな風に使うのも
勿体無いなあ、と思って、結局未だにその「夢」は
実現できていないです・・
Commented by Chisato-foto at 2009-02-20 21:42
ushinosanpoさん、こんばんわ~。
すごい思い入れがあるんですね♪

ワタシは、自分で、意識して撮りはじめて・・まだ、二年たちません。
なので、、、こういう思い入れできるほど、好きになれたら、すごいなぁ・・とコメント拝見していて、感じました。

サムライは、カメラらしくないカメラですよね。。(形が・・・)
なので、とても珍しかったのは、記憶しています。このカメラで、まだ、写真は、意識していない年頃?!(笑)です。

とても身近に感じるデジカメです。フィルムは、ある種、、、ワタシには、未知の世界でもあります。
どんな風に撮れるてのか、、、すぐに目でみれない不完全さが、最近とても、魅力的に感じたりします。

いろいろ手を出しすぎると収拾つかなくなるんですが、、、とてもおもしろいものだということは、感じます。

ushinosanpoさんは、とても、いろいろなことご存知なんですね。
そして、とてもカメラが、写真がお好きなんだぁ・・と改めて、オモッタのです~。


Commented by ushinosanpo at 2009-02-20 22:07
へへ・・ カメラは好きですよ(笑)

でも、カメラと写真とはやっぱり違うのだと
思っています。 

カメラにばかりこだわると、肝心の写真が
わからなくなってくると思います。

カメラやレンズの特徴を知り、それを
使いこなすことはとても大事な事だと
思いますが、それが行き過ぎると
単なるカメラマニア(ヲタク)になって
しまいます。

大事な事は、自分が何を撮りたいか、
それを誰に伝えたいか、結局のところ
「誰に何を伝えたいのか?」

これがあるから、カメラを選んだり
撮影技法を決めるのだと思っています。
決して、「最初にカメラありき」では
無いのだろうと思っています。

拙ブログのコンセプト
「カメラはなんでもいい」
は、そういう事を意味しています。
Commented by Chisato-foto at 2009-02-20 22:44
ushinosanpoさん、こんばんわ。

「カメラ」と「写真」。。。たしかに、微妙に感じ方や、伝わり方違いますね。
「これを・・こんな風に撮りたいと思うから、こんなカメラで撮ってみる」
ぐらいにしておかないと、、、収拾つかなくなるのは、目に見えます。。。笑。

>「カメラはなんでもいい」
・・・これ、すごく聞きたかったことでした。
でも、いろいろな知識がおありで、いろいろなことをたくさん試された、
結果が、この答えでしょうか。。。
そんな風に感じましたが、、、。

計算されていないようで、実は、ちゃんと、計算された美しい写真を撮れるのは、知識と経験と思いがぴったりいい具合にトライアングルになったから・・と私なりの解釈です。。。笑。
(だんだん、意味不明ですが。。。。笑)

楽しみに拝見しています。

<< ピンク The first photo... >>